BLOGしのざ記

Today 2018/08/17

イベントライブラシネマ篠崎 〜大人のための映画会(第60回)〜 「大いなる幻影」

【登録日: 2018年08月11日 】

本日は大人のための映画会
「ライブラシネマ篠崎」
を開催しました。

今回上映した映画は1937年公開のフランス映画
「大いなる幻影」です。
本作は第一次世界大戦時のドイツ捕虜収容所を舞台とした脱獄劇です。

監督は「フレンチ・カンカン」でもおなじみのジャン・ルノワール、主演は名優ジャン・ギャバンです。

主人公マレシャルはともに捕虜となった貴族出のボワルデュー大尉とも、他の捕虜たちとも

打ち解けられずにいましたが、ある日脱獄計画が持ち上がり、彼らは脱獄のための穴を掘り進めていきます。

反戦映画の傑作として語り継がれてきた不朽の名作です。

今日も暑い中大勢の方にお集まりいただきました。

本作は1937年のパリ万博にあわせて公開されました。

万博期間中ナチス・ドイツの高官もこの映画を絶賛したそうですが、その後ドイツと

イタリアでは上映禁止となり、日本での上映も不許可となります。

公開されたのは第二次世界大戦後のこととなりました。

この映画は反戦映画の傑作としてジャン・ルノワール監督の名声を確たるものとし、

また捕虜収容所からの脱走を扱う映画のスタンダードになりました。

 


次回の上映会は2018年10月14日(日)に
ライブラシネマ篠崎特別編としましてバリアフリー映画を上映いたします。

バリアフリー映画とは視覚や聴覚に障害がある方も健常者も皆で一緒に楽しめるよう

日本語の字幕と音声ガイドが入った映画です。

上映作品は「博士の愛した数式」を予定しています。

こちらの映画会は通常の映画会と異なり事前申込制です。

詳しくは図書館のポスターや広報をご覧ください。


皆様のご来場を心よりお待ちしております。

地元情報第43回 江戸川区花火大会

【登録日: 2018年08月10日 】

今年も8月4日(土)に

エキサイティング花火2018 江戸川区花火大会が行われました!

 

恒例の5秒で1000発を打ち上げるオープニングに始まり、

打ち上げ総数1万4000発、

8つのテーマで75分間を盛り上げてくれました。

 

雄大な富士と花吹雪の舞う景色をイメージした花火など

ストーリー性のある演出でした。

 

篠崎公園からの模様です。

 

広大な敷地での打ち上げなので、

様々な場所から見ることができました。

 

 

 

色とりどりの花火が夜空を飾りました。

 

 

フィナーレも圧巻でした。写真では残せなかったのですが、

金銀の線が垂れ下がるような金冠で終了でした。

 

 

日本一の来場者数(約140万人)を誇る江戸川の花火大会、

来るのも帰宅するのも大変でした。

 

いつもの事ながら、帰りの電車は10時を過ぎても大混雑でした。

みなさま、おつかれさまでした。

でも、また、来年も楽しみにしています。

展示書架展示「暑さに負けない! 夏レシピ」

【登録日: 2018年08月06日 】

本日は10番棚A側で行っている書架展示
「暑さに負けない! 夏レシピ」
をご紹介します。

 

 

今年の夏も毎日暑くて、食べることも億劫になってしまいます。

だけど、こんな季節こそ栄養を取って、体力をつけたいもの。

 

今回は、暑い時こそ食欲をそそる冷たいおかずや、

見た目も涼しいひんやりデザートのレシピ本、

夏バテ防止にも効果的な、

旬の野菜を使ったレシピ本などを集めた展示を行っています。

 

 

おいしいものを食べて、夏を乗り切りましょう!