BLOGしのざ記

Today 2020/08/13

地元情報篠崎文化プラザ企画展示 「えどがわの伝統工芸 彩・飾・兼・美、うつわの風情。」

【登録日: 2018年02月11日 】
現在、しのざき文化プラザ企画展示ギャラリーでは、
第36回企画展示
   「江戸川の伝統工芸 彩・飾・兼・美、うつわの風情。」を開催しています。[4月15日(日)まで]


江戸川区の職人の手による陶芸、金工、漆芸、江戸硝子の4種の「うつわ」が多数展示されています。


江戸鉄瓶に直接触れられる展示もあります。


日常に伝統工芸を。(和風と洋風例)

また、図書館前のギャラリーでは
えどがわ伝統工芸産学公プロジェクト」による作品展示も行っています。
こちらは、美大生のデザインを職人の手により具現化したコラボ作品。
イヤリングや、箸置き、歯ブラシホルダーなど、若い人でも手に取りやすそうです。
産(伝統工芸者)、学(女子美術大学)、公(江戸川区産業振興課)が連携して、
新しい伝統工芸製品を創ることを目的とした事業です。

会場の展示作品は一部を除いて購入することもできるそうです。
是非この機会に日本の伝統工芸に親しんではいかがでしょうか。