BLOGしのざ記

Today 2024/06/15

地元情報瑞江の獅子舞

【登録日: 2010年01月10日 】
 土曜日の朝、瑞江の路地から、陽気な鉦、笛、太鼓のお囃子の音が聞こえてきました。あ、これは獅子舞だな、と直感し、ただちに家族で「音源」に駆けつけました。まったくもってイベント好きなわたしであります。



 獅子頭はなぜか金ピカで、ラグジュアリー感を漂わせながら戸口から戸口へと無病息災を宅配サービスしながら練り歩きます。



 虎柄のお出かけコートを来た赤ちゃんに、大黒様が打ち出の小槌から「福」を打ち出しています。同じネコ科どうし、お互いを尊重し合ってか、獅子は虎柄赤ちゃんからちょっと引いているようでした。



 七草粥を2日前に食べたあとの獅子舞は時期的に微妙でしたが、新年2度目の土曜日でないと保存会のメンバーが集まらなかったんでしょうね。

 わたしも福のおこぼれをあずかり、新春からめでたさも特大です。