BLOGしのざ記

Today 2020/10/24

展示書架展示『奇想の画家たち 〜東京都美術館「奇想の系譜展」関連展示 〜』

【登録日: 2019年02月28日 】

本日は11番棚B側で行っている書架展示
『奇想の画家たち 〜東京都美術館「奇想の系譜展」関連展示 〜』
をご紹介します。

 

 

東京都美術館で2月9日(土)から4月7日(日)まで

「奇想の系譜展 〜江戸絵画ミラクルワールド〜」を開催中です。

1970年に刊行された美術史家・辻惟雄による『奇想の系譜』に基づく、江戸時代の「奇想の絵画」の決定版。

岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を

加えた8人の代表作を一堂に会し、重要文化財を多数含む展示となっているそうです。

 

そこで篠崎図書館でも、篠崎図書館に所蔵のある上記の画家の関連資料を集めて

展示しております。この機会に奇想の画家展の世界を覗いてみませんか。