BLOGしのざ記

Today 2024/06/15

イベント講習会「気分爽快!和太鼓体験教室」 

【登録日: 2011年07月17日 】
本日、文化プラザの講義室にて「気分爽快!和太鼓体験教室」と題して、講習会を開催しました。

今回は鹿骨在住で和太鼓歴35年という実川享さんと実川さんの所属する「鹿太鼓」のメンバーの方々に太鼓の指導をして頂きました。

本日は日曜日なので、親子で参加する方が多くみられました。


まず、最初にみんなで準備体操を行いました。そして、正座をし始まりの挨拶をしました。和太鼓の世界も、礼に始まり礼に終わります。


そして、早速太鼓の体験に移りました。参加者が多いので、本物の和太鼓ではなく、タイヤを使っての練習をしました。実践練習では、はじめに基本となる四拍子の練習をし、次に三拍子の練習を行いました。皆さん、三拍子でリズムがとれず、苦労していましたが、実川さんたちの熱心な指導で、だんだん出来るようになっていました。



ちょっと、叩けるようになってきたので「東京音頭」に合わせて、みんなでタイヤを叩きました。この頃になると一生懸命撥を握っているので、手の皮がむける人も続出です。

約1時間経過したところで、休憩が入りました。休憩中に実川さんが和太鼓の薀蓄を披露してくれました。

休憩後には、「東京音頭」に合わせて、皆さんに実際の和太鼓を体験して頂きました。皆さんすでにこの時点である程度叩けるようになっていました。



最後に、「鹿太鼓」の皆さんが実際の太鼓を使用して2曲実演をしてくれました。1曲目に氷川キヨシの「ズンドコ節」に合わせての演奏。2曲目は「鹿太鼓」のメンバーの方が作った「創作太鼓」を披露して頂きました。息の合った演奏と太鼓の迫力に圧倒されました。やはり和太鼓の演奏は魂がこもっていて、格好が良いです。



最後に、整理運動をし、先生に挨拶をして終了となりました。

本日も暑かったですが、参加者の方は太鼓の体験をして、気分爽快になって頂けたのではないかと思います。