BLOGしのざ記

Today 2024/06/15

図書館ニュース今日は鏡開き

【登録日: 2012年01月11日 】
1月11日は「鏡開き」です。

お正月のあいだにお供えしていた鏡もちを食べ、
年神様とお別れする日です。

鏡もちがあのように丸いかたちなのは、
神聖な鏡に見立てられているからと考えられています。

鏡といえば、剣、玉とともに、三種の神器の一つ。
鏡もちの上に載っている橙は玉を、
串柿は剣を、それぞれ表しているのだそうです。


篠崎図書館にも鏡もちがありました。
ご来館いただいた皆様、気づいていただけたでしょうか。


自動貸出機の横に鎮座しておりました。


鏡もちを食べることを「歯固め」といいます。
固いものを食べると歯が丈夫になり、長寿につながることから
おめでたいこととされています。

当館の鏡もちはフェルト製のため、
残念ながら食べることはできませんが……。




来年も皆様にお会いできますように。