BLOGしのざ記

Today 2019/11/19

今月の館長展示今週紹介する図書(今月の館長展示 テーマ:部屋)

【登録日: 2013年12月26日 】


今月のテーマは部屋にしました。広く部屋
にかかわる本を紹介していきます。今週紹
介する本はこちらです。

岡田 好弘 (著), 神谷 圭介 (イラスト)
『あたらしいみかんのむきかた』


みなさんは「ミカンせいじん」をご存知で
しょうか。「ミカンせいじん」は、白佐木
和馬が考案したキャラクターです。ミカン
に手足が生えたような格好をしています。
昔、「ウゴウゴルーガ」というテレビ番組
に登場していました。

小さいころ給食の時間に、友達が剥く前の
みかんの皮に顔を書いていたら、先生が
「食べ物を粗末にしてはダメだ」と怒って
いました。怒らない先生もいました。


本書はみかんの皮を使った工作本です。掲
載図に示されたように線を描き込み、カッ
ターやハサミで切っていけば、動物の形に
なります。

簡単なヘビから、少し難しそうなイカ、か
なり難しそうなカマキリまで、25作品の作
り方がわかりやすく書かれています。

作り方だけではなく、私は作品の紹介ペー
ジに掲載されている、むきおくんのイラス
トがとても気になります。昔のイラストみ
たいな感じです。


こたつでみかんを食べるときに、線を書か
ないまでも少しこだわって剥いてみるのも
いいかもしれません。