BLOGしのざ記

Today 2024/07/14

展示書架展示 「レアメタル国際バトル」

【登録日: 2009年12月09日 】
 「2009年の科学のトピックス #2」としてレアメタルをとりあげ,書架展示しています.



 レアメタルとは希少金属(rare metal)のことで, 「地球上にその存在が稀であるか、又はその抽出が経済的・物理的に非常に困難な金属」の総称です.  
 
 インジウム, ガリウム, モリブデン, ビスマスなど聞きなれない金属が現代のハイテク産業(たとえばLED, 光触媒, 液晶テレビ, レーザーなどの製造)に不可欠です.世界的に産地が偏っているので産出国が強気に出ており, 主要工業国が国策として囲い込みに走っているため価格が高騰し続けてています. 我が国は備蓄を急ぐ一方, 代替技術の開発と, 廃棄されたケータイや家電(いわゆる都市鉱山)からのレアメタルの回収によって乗り切りを図っています.

久しぶりに周期律表をながめて, 金属たちのはたらきぶりを知ってみるのはいかがでしょうか。

 

 余談ながら, ゴルゴ13はすでに10年以上も前からアフリカや中米のレアメタルの権益をめぐる依頼に応じていくつか「仕事」をしています.商社や政府もからんでいて, まさに資源ウォーズの先取りです.