BLOGしのざ記

Today 2024/07/14

イベント映画会 「廿日鼠と人間」

【登録日: 2009年12月13日 】
 12日(土曜日)に、第8回目映画会を開催しました。

 上映したDVDは「廿日鼠と人間」。アメリカの作家、ジョン・スタインベックの小説を映画化した1939年の作品です。
 舞台はカリフォルニア州の大農場。そこで季節労働者として雇われた二人は、過酷な生活の果てに夢が砕かれます。スタインベックは、自身の季節労働者体験がベースになったこの小説で頭角をあらわしました。

 会場設営中のK君。暗幕を張っています。



 47名の入場者がありました。映画会「ライブラシネマ篠崎」もすっかり定着し、安定した入場者数をいただいています。



 図書館らしく、会場に関連本も展示しました。



 次回は2月20日(土)に、またまた名作、「市民ケーン」をお送りいたします。ご期待ください。