BLOGしのざ記

Today 2019/10/17

今月の館長展示今週紹介する図書(今月の館長展示 テーマ:生物多様性)

【登録日: 2014年05月15日 】


今月のテーマは生物多様性にしました。
広く生物多様性かかわる本を紹介して
いきます。今週紹介する本はこちらです。

盛山正仁(著), 福岡伸一 (監修)
『生物多様性100問』

5月22日は国際生物多様性の日です。そ
もそも、生物多様性とは何を意味するの
か。なぜ最近、生物多様性が注目される
ようになったのか、など等素朴な思いが
あると思います。

本書はこのような素朴な疑問から始まり
ます。読み終えると生物多様性について
基本的なことを知ることができます。

「生物多様性」という言葉は1980年代に
アメリカで生まれた造語と言われていま
す。生物の多様性に関する条約で、生物
の多様性を「生態系」「種」「遺伝子」
の3つのレベルでとらえています。

本書では「生物多様性を失うことが、私
たちのいのちと暮らしを失うことにつな
がる」と記されています。

地球温暖化との関係、関係する条約な
ど幅広く知るときに役立つ一冊です。