BLOGしのざ記

Today 2019/10/17

今月の館長展示今週紹介する図書(今月の館長展示 テーマ:生物多様性)

【登録日: 2014年05月08日 】


今月のテーマは生物多様性にしました。
広く生物多様性かかわる本を紹介して
いきます。今週紹介する本はこちらです。

堀川大樹 (著)
『クマムシ博士の「最強生物」学講座:
私が愛した生きものたち』

みなさん。クマムシはご存じでしょうか。
クマムシはクマムシ門に属する微小な節
足動物の総称です。

大きさは0.3〜1ミリ程度です。体は樽形
で、先端に爪がある四対の太く短い脚が
あります。

生息地は様々です。海水、淡水、温水、
ぬれた砂、苔、落ち葉や土の中です。

私は昨年、顕微鏡で動いているところを
見たことがあり、以後、興味を持ってい
ます。


本書はクマムシについて研究し博士号取
得した堀川氏がクマムシの魅力と自身の
研究について紹介しています。

クマムシは水がなくても仮死状態で生き
延びることができるようです。ただ、こ
の謎は未だ解明されていないようです。

また、宇宙空間に10日間さらされた乾眠
状態のクマムシの一部は地球に戻った後
に復活したようです。

いろいろな状況下においてクマムシは強
いようです。もしかしたらクマムシは最
強生物かもしれません。