BLOGしのざ記

Today 2024/06/15

地元情報江戸川区民まつり (その1)

【登録日: 2009年10月12日 】
 日曜日(11日)は第32回江戸川区民まつりの日。朝からすっきりと晴れ上がって最高のお日柄でした。
 会場(篠崎公園)はタテ330メートル・ヨコ500メートルとだだっ広いとはいえ、毎回50万人から60万人が集まる都内でも有数のお祭なのでにぎわいも極まりました。
 テーマごとにハッピィ広場、ふれあい広場、フレンド広場、ライフアップ広場、ハートフル広場、フレッシュ広場そしてふぁ~夢パークと分けられ、いずこも有意義な見もの出しものばかり。

 ストリートライブもいくつか。ウクレレグループのBUsas4さんは弾いて歌う楽しさをじっくりと伝えてくれて、すばらしいパフォーマンスでした。



 フレンド広場では友好都市の鶴岡市と安曇野市、そのほかに南魚沼市や八丈町など、都市交流物産展のテントが並びます。よくぞこれだけ垂涎の物産ばかりそろえたり。なかでも、鶴岡市の月山ワインは、土地の山ぶどうでつくった逸品で、わたしはこれに魅せられて月山の麓にあるワイナリーまで飲みに出かけていったほどです。



 フレッシュ広場では「肩こりなおし隊」が肩もみサービス。区長さんもここを訪れてリフレッシュされたそうです。



 そんなこんなでいろいろと体験できるまつりです。