BLOGしのざ記

Today 2020/04/05

図書館員のつぶやきオリンピックが終わって

【登録日: 2012年08月18日 】

暑かった夏もいよいよ後半戦。
皆さま元気にお過ごしですか?


今年の夏の前半は何と言っても
ロンドンオリンピックでしたね。


日本選手団は過去最高の38個のメダルを獲得!
サッカー女子、卓球団体女子、アーチェリー団体女子など
大活躍の女性陣に加え、お家芸復活ともいわれた
バレーボール女子に男子レスリング、男子ボクシングなどなど。


毎日のように届く選手たちの頑張りに
勇気づけられた方も多いかと思います。


一方で自分は、残念ながら結果を残せなかった選手に
心を打たれました。


陸上女子短距離の福島選手、サッカー男子日本代表、
柔道の福見選手に中井選手・・・。


力を出し切れなかった選手、雰囲気にのまれてしまった
選手・・・この悔しさをバネにしてほしいと願います。。


篠崎図書館報「ぷらっつ篠崎」8月号で筆者が紹介した
女子バレーボールの竹下選手は、アテネでも北京でも
結果を残せず、「背の低いセッターだから勝てなかった」と
叩かれ続けました。


それでも、その苦しい日々を乗り越えからこその
銅メダルの笑顔だったのだと思います。


沢木耕太郎著「敗れざる者たち」を思い起こさせた
暑い夏でした。


「竹下佳江 短所を武器とせよ」吉井妙子 新潮社 783.2サ
「敗れざる者たち」沢木耕太郎 文芸春秋 B916サ
(こちらも図書館で所蔵しています)